パイオニア2015
15/44

132015 研究内容 若いみなさんの自由なアイデアや斬新な発想が遺憾なく発揮できる舞台が整っています。高機能・ユビキタス通信を可能にする半導体・超微細集積回路、光波・マイクロ波技術、持続可能エネルギーをめざす高効率太陽電池、安心・安全な社会をめざす高度センシング技術、情報処理の未来を拓くスピントロニクスや量子コンピュータ、高温超伝導、極限計測などの最先端の研究に挑戦しています。スピントロニクスデバイス分子のスピンを使った量子コンピュータイオンを使った量子コンピュータ 薄膜シリコン太陽電池の開発無線光融合通信用アンテナ電子顕微鏡による結晶の原子配列観測近赤外光を利用したペットボトル検査装置http://www.ee.es.osaka-u.ac.jp/Department of Electronics and Materials PhysicsElectronics Courseテラヘルツ無線通信

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です