教員公募情報


システム創成専攻 電子光科学領域 教員(教授)公募

2018/04/23

大阪大学大学院基礎工学研究科 システム創成専攻 電子光科学領域 教員(教授)公募

 

1.公募の職名および人員

  教授 1

      

2.所属

  大学院基礎工学研究科 システム創成専攻 電子光科学領域 量子機能エレクトロニクス講座

 

3.専門分野

  量子アルゴリズム、量子情報処理、量子計測・センシングなどを含む広義の量子機能エレクトロニクス分野

 

4.応募資格

  博士号取得者で大学院生および学部生(電子物理科学科およびエレクトロニクスコース)の教育・研究指導を担当できる方

 

5.着任予定時期

  遅くとも2019年4月1日

 

6.雇用期間

  期間の定めなし

 

7.試用期間

 6か月

 

8.勤務時間等

  国立大学法人大阪大学教職員の労働時間、休日及び休暇等に関する規程による(専門業務型裁量労働制適用)

  http://www.osaka-u.ac.jp/ja/guide/information/joho/kitei_shugyou.html

 

9.給与

  国立大学法人大阪大学教職員給与規程による(月給制適用)

  http://www.osaka-u.ac.jp/ja/guide/information/joho/kitei_shugyou.html

 

10.社会保険等

  国家公務員共済組合,雇用保険,労働者災害補償保険に加入

 

11.提出書類

  (1) 履歴書[写真貼付,現住所,連絡先(電話, email),学歴,職歴,賞罰など]

  (2) 研究業績リスト[査読付論文(代表的な論文については,インパクトファクタ,

   被引用件数を付記),国際会議論文(招待,口頭を明記),著書,解説,特許など]

  (3) 主要原著論文5編の別刷[コピー可]と要旨(共著の場合は応募者の具体的な寄与を明記)

  (4) 競争的資金獲得状況リスト(代表者か分担者か明記)

  (5) 受賞のリスト

  (6) これまでの研究の概要[1000字程度]

  (7) 着任後の研究および教育活動の抱負[それぞれを分けて記述し,各1000字程度]

  (8) 応募者について意見を伺える方2名以上の氏名・所属・連絡先(海外の方を含むことが望ましい)

  (9) その他,特記すべき事項,外部評価の結果,実質的に指導した博士後期課程学生の人数と進路など

 

12.応募締切

  201886日(月)必着

 

13.書類送付先

  〒560-8531 大阪府豊中市待兼山町1-3

  大阪大学大学院基礎工学研究科 システム創成専攻 電子光科学領域

  教授 北川 勝浩

「量子機能エレクトロニクス分野教員応募書類在中」と朱書きし,簡易書留にて郵送のこと.

  提出書類は返却いたしません.

 

14.選考方法

  書類選考後,面接を行います(旅費は自己負担となります)

 

.問合せ先

  北川 勝浩

  電話: 06-6850-6320

  e-mail: quantumprof@ee.es.osaka-u.ac.jp

 

16.その他

  ・基礎工学研究科システム創成専攻電子光科学領域およびエレクトロニクスコースの詳細は,は

  http://www.ee.es.osaka-u.ac.jp/ からホームページを参照してください.

  ・大阪大学では,教員・研究員の公募において,女性の応募を歓迎しています.

 

17.募集者

 国立大学法人大阪大学