教員公募情報


機能創成専攻 生体工学領域(バイオダイナミクスグループ) 教員 (助教) 公募

2018/05/29

       大阪大学 大学院基礎工学研究科 機能創成専攻

     生体工学領域 生物工学講座 (バイオダイナミクスグループ) 教員 (助教) 公募

 

1.職名および人員

  助教  1名

2.所属

  大学院基礎工学研究科 機能創成専攻 生体工学領域 生物工学講座 バイオダイナミクスグループ

  (学部は基礎工学部 システム科学科 生物工学コースを兼担)

3.専門分野

  生体システム工学,生体機械工学,生体医工学

4.担当科目

   1)生体工学に関連する大学院演習科目

   2)基礎工学部における演習・実験科目

5.応募資格

   1)博士の学位を有する方,または学位取得見込みの方

   2)上記専門分野において優れた研究業績があり,生体工学の新しい分野の開拓と

     生体医工学分野の応用研究に意欲のある方

6.着任時期

  2018 年10 月1 日以降できるだけ早い時期

7.雇用形態

  常勤,期間の定めなし

8.試用期間

  6ヶ月

9.勤務時間等

  国立大学法人大阪大学教職員の労働時間,休日及び休暇等に関する規程による(専門業務型裁量労働制適用)

10.給与

  国立大学法人大阪大学年俸制教職員給与規程による(年俸制適用)

  ※ただし、前職の在職期間が本学の退職手当算定上の勤続期間に通算可能な場合は、

   月給制の適用に関し、相談に応じます。

11.社会保険等

  国家公務員共済組合,雇用保険,労働者災害補償保険に加入

12.就業場所

  大阪大学豊中キャンパス(豊中市待兼山町1-3)

13.提出書類

  以下の書類をA4用紙(あるいはそれに準ずる用紙)で提出してください.

  (1) 履歴書 (写真貼付,現住所,連絡先 (TEL, FAX, E-mail),学歴,職歴,賞罰等)

  (2) 論文目録 (原著学術論文,国際会議論文(査読付),同(査読無),総説・解説,著書等に分類 

    し,全著者名,発表誌・機関,年,巻,頁等を記載)

  (3) 主要原著学術論文の別刷 (3編以内,コピー可)

  (4) 現在までの主要な研究内容と成果 (2ページ程度,論文目録と対応させて記述)

  (5) 受賞名とその内容

  (6) 特許等とその内容

  (7) 所属学会および社会における活動状況

  (8) 各種研究補助金の代表者としての取得状況

  (9) 今後の研究計画および教育に関する抱負 (それぞれ1ページ程度)

  (10)応募者に関して意見を伺える方2名の氏名と連絡先 (海外の方も可)

14.応募期限

  2018 年8 月3 日(金) 必着

15.選考方法

  書類審査による一次選考の後,必要に応じて面接等による二次選考を行います.

16.書類送付先及び問合わせ先

  応募書類は,封筒に「生体工学領域教員バイオダイナミクスグループ(助教)応募書類在中」と

  朱書の上,簡易書留等にて下記宛先まで送付下さい.なお,応募書類は選考終了後も理由の如何

  に関わらず返却いたしません.

  〒560-8531 豊中市待兼山町1-3

  大阪大学 大学院基礎工学研究科 機能創成専攻 教授 野村泰伸

  TEL:06-6850-6532, Email: taishin@bpe.es.osaka-u.ac.jp

17.その他

  ・機能創成専攻,生体工学領域およびシステム科学科生物工学コースの詳細に関しては,以下の

   ホームページをご参照下さい.

   機能創成専攻 http://www.me.es.osaka-u.ac.jp/msb/

   生体工学領域 http://www.me.es.osaka-u.ac.jp/msb/organization/bioengineering/

   システム科学科生物工学コースhttp://www.bpe.es.osaka-u.ac.jp

  ・必要に応じて追加書類等を求めることがあります.また,面接などの旅費は自己負担となりま

   す.

  ・応募書類により取得する個人情報は,採用者の選考および採用後の人事手続きを行う目的で利

   用するものであり,この目的以外に利用することはありません.

  ・ここに示した事項については,場合によっては変更となる可能性がありますのでご留意願いま

   す.

  ・大阪大学は男女共同参画を推進しています.女性研究者の積極的な応募を期待します.

 18.募集者

   国立大学法人大阪大学