intl-student のすべての投稿

12/5 第31回UC大阪オフィス特別講義のご案内

***************************************************************
Case Based Critical Thinking Special Lecture No.31
***************************************************************

UC Osaka Office Case Based Critical Thinking Lecture No.31 will take place on December 5th on Toyonaka Campus.

✩✩This month’s topic✩✩
Do you have the “divorce gene”? How genetic analysis predicts the future.

Date: Tuesday, 5th December
Time: 1:30pm-4:40pm
Place: Lecture Room 4, 7F, Interdisciplinary Research Building, Toyonaka
See No.91 on the following map:
http://www.osaka-u.ac.jp/ja/access/toyonaka/toyonaka.html
Lecturer: Professor John Ino, Professor Emeritus, University of California San Francisco
(Specially Appointed Professor, Osaka University)

☆Check our seminar flyers here: http://bit.ly/2jGvCOF
☆See our FB page for more information: https://www.facebook.com/UC.UCEAP.Osaka/
☆Materials for the seminar: http://www.inosensei.com/osakauniversitygraduate/id45.html
☆Osaka University Webpage: http://www.osaka-u.ac.jp/ja/international/action/uc_uceap_osaka_office/events/cbct_31st
☆How to book: Please send an email to uceap@office.osaka-u.ac.jp with Subject “12/5 UC Seminar Booking” including the following information by 9AM, Monday 4 December.
1. First name, FAMILY NAME
2. Your nationality
3. Student ID number
4. Dept./School/Lab name etc. and year of study (i.e. School of Dentistry U4)
5. Your phone number
6. the number of times you have attended this seminar so far.
7. Any messages if you have.

It would be great if you could circulate the lecture information to anyone at Osaka University who might be interested in.
Looking forward to seeing many of you there!

UC Osaka Office
***************************************************************
Case Based Critical Thinking 第31回特別講義
***************************************************************
皆様にお知らせです。イノ特任教授によるUC大阪オフィス特別講義を、
12月5日(火) 1:30pm-4:40pmに豊中キャンパスの文理融合型研究棟7階共通講義室4で開催いたします。

✩✩今月のテーマ✩✩
「あなたは離婚遺伝子を持っていますか? ~遺伝子分析が将来を予測する方法とは~」

皆さんはこのテーマについてどのように考えますか。
英語が苦手という方も大歓迎です。様々なバックグラウンドの人とディスカッションしましょう!
ぜひお申し込みください!

日時:12月5日(火)1:30pm-4:40pm
場所:豊中キャンパス 文理融合型研究棟 7階 共通講義室4
対象:本学大学院生、学部生(研究生・聴講生歓迎)先着30名
担当教員:John Hampton Ino特任教授
(カリフォルニア大学サンフランシスコ校名誉教授)

☆今月のフライヤーはこちら: http://bit.ly/2jGvCOF
☆UC大阪オフィスFacebook: https://www.facebook.com/UC.UCEAP.Osaka/
☆受講前に資料を、こちらのHPよりご覧ください: http://www.inosensei.com/osakauniversitygraduate/id45.html
☆阪大HP: http://www.osaka-u.ac.jp/ja/international/action/uc_uceap_osaka_office/events/cbct_31st

✩申し込み方法:Emailでuceap@office.osaka-u.ac.jp宛に「12/5 UC大阪オフィス特別講義申込み」とし、12月4日(月) 午前9時までに下記をお知らせください。
①       氏名
②       氏名フリガナ
③       氏名の英字表記
④       国籍
⑤       学籍番号
⑥       所属の学部・研究科の日/英表記 と学年 (例: 歯学部 School of Dentistry U4)
⑦       連絡先電話番号
⑧       今までの受講回数
⑨       連絡事項など(ある場合のみ)

皆様のご参加をお待ちしております。また、セミナー情報の拡散・周知に
ご協力いただけましたら幸いです。

UC Osaka Office

Autumn One-Day Trip

11月7日(月)に恒例の基礎交流学生バスツアーを行いました.本年度は総勢45名で滋賀県彦根市や近江八幡市を回りました.国宝彦根城ではゆるキャラひこにゃんに迎えられ,近江八幡では琵琶湖八景にも数えられる水郷を巡りました.幸いにも晴天に恵まれ,紅葉の美しい山々を見ることができました.

11/7 第30回UC大阪オフィス特別講義のご案内

***************************************************************
Case Based Critical Thinking Special Lecture No.30
***************************************************************

UC Osaka Office Case Based Critical Thinking Lecture No.30 will take place on November 7th on Toyonaka Campus.

✩✩This month’s topic✩✩
How is “Inner Beauty” different from the “Outer Beauty” of last month’s South Korea beauty contestants?

Date: Tuesday 7th November
Time: 1:30pm-4:40pm
Place: Lecture Room 4, 7F, Interdisciplinary Research Building, Toyonaka
See No.91 on the following map:
http://www.osaka-u.ac.jp/ja/access/toyonaka/toyonaka.html
Lecturer: Professor John Ino, Professor Emeritus, University of California San Francisco
(Specially Appointed Professor, Osaka University)

☆Check our seminar flyers here: http://bit.ly/2zLfKOk
☆See our FB page for more information: https://www.facebook.com/UC.UCEAP.Osaka/
☆Materials for the seminar: http://www.inosensei.com/osakauniversitygraduate/id45.html
☆Osaka University Webpage:
http://www.osaka-u.ac.jp/ja/international/action/uc_uceap_osaka_office/events/cbct_30th

✩Booking: Please send an email to uceap@office.osaka-u.ac.jp with Subject “11/7 UC Seminar Booking” including the following criteria by 9AM, Monday 6 November.
1. First name, FAMILY NAME
2. Your nationality
3. Student ID number
4. Dept./School/Lab name etc. and year of study (i.e. School of Dentistry U4)
5. Your phone number
6. the number of times you have attended this seminar so far.
7. Any messages if you have.

Please feel free to circulate the information to anyone at Osaka University who might be interested.
Looking forward to seeing many of you there!

UC Osaka Office
***************************************************************
Case Based Critical Thinking 第30回特別講義
***************************************************************
皆様にお知らせです。イノ特任教授によるUC大阪オフィス特別講義を、
11月7日(火) 1:30pm-4:40pmに豊中キャンパスの文理融合型研究棟7階共通講義室4で開催いたします。

✩✩今月のテーマ✩✩
「内面的な美しさは、前回のトピックのミス・コリアコンテストにおける外面的な美しさとどのように違うのでしょうか。」

皆さんはこのテーマについてどのように考えますか。
英語が苦手という方も大歓迎です。様々なバックグラウンドの人とディスカッションしましょう!
ぜひお申し込みください!

日時:11月7日(火)1:30pm-4:40pm
場所:豊中キャンパス 文理融合型研究棟 7階 共通講義室4
対象:本学大学院生、学部生(研究生・聴講生歓迎)先着30名
担当教員:John Hampton Ino特任教授
(カリフォルニア大学サンフランシスコ校名誉教授)

☆今月のフライヤーはこちら: http://bit.ly/2zLfKOk
☆UC大阪オフィスFacebook: https://www.facebook.com/UC.UCEAP.Osaka/
☆受講前に資料を、こちらのHPよりご覧ください: http://www.inosensei.com/osakauniversitygraduate/id45.html
☆阪大HP: http://www.osaka-u.ac.jp/ja/international/action/uc_uceap_osaka_office/events/cbct_30th

✩申し込み方法:Emailでuceap@office.osaka-u.ac.jp宛に「11/7 UC大阪オフィス特別講義申込み」とし、11月6日(月) 午前9時までに下記をお知らせください。
①       氏名
②       氏名フリガナ
③       氏名の英字表記
④       国籍
⑤       学籍番号
⑥       所属の学部・研究科の日/英表記 と学年 (例: 歯学部 School of Dentistry U4)
⑦       連絡先電話番号
⑧       今までの受講回数
⑨       連絡事項など(ある場合のみ)

皆様のご参加をお待ちしております。また、セミナー情報の拡散・周知に
ご協力いただけましたら幸いです。

UC Osaka Office

 

【ご案内】阪大北米の会:講演会と交流会(11月13日)

11月13日からの集中講義および固体物理セミナー講師の
冨嶋様を囲んで以下の講演会と交流会が企画されています。
ぜひ参加ください。

日時:2017年11月13日(月) 18:00~20:00
ミニ講演会(30分程度)と懇親会
場所:基礎工学部留学生相談室(基礎工学部・本館A棟3階)
講師:冨嶋 茂樹 先生
(北米・インテル社(オレゴン), 基礎工物性90M修了, 三菱電機,
基礎工光電子2003D修了, 工学博士,(米)マイクロン・
テクノロジー(アイダホ))
“北米・インテル社(オレゴン)での生活・体験と後輩への助言”

本学を卒業後、北米に渡り現在はインテル社(オレゴン)に勤務、
また北米同窓会オレゴン地区の幹事としても活躍されている、
冨嶋茂樹博士が、母校での集中講義のため一時帰国される機会に、
ご自身の卒業以来のキャリアパスや北米での生活・失敗体験など
気楽にフリートークいただき、また懇談する機会をつくっていただきました。
学生・留学生そして教職員・卒業生の皆さま、お気軽にご参加ください。

主催:阪大北米同窓会日本支部
共催:基礎工学部物性同窓会・阪大日米学生会・
基礎工学部留学生会
協賛:基礎工学部同窓会・咲耶会他

参加費: 学生無料(ボランティア歓迎), その他 2千円(寄付歓迎)
準備の都合上、11月7日(火)までに清水または北米同窓会阪本幹事宛
(sakamoto-yoko-gt@alumni.osaka-u.ac.jp)にメールで連絡ください。

11.13北米の会(冨嶋先生)

中国語カフェ

[Information] 中国語カフェ

みなさんこんにちは!
基礎工学部システム科学科4回生のフォンシンウです。
このたびはお知らせがあります!

“中国語カフェ”を開催します!!

中国語に興味はありませんか?飲み物を飲みながら皆でゆったり中国語でお話ししましょう!初心者さんも大歓迎です!ネイティヴが優しくサポートしますのでご安心を。

10月19日(木)スタートで、時間は毎週木曜の12時~13時です。場所はA棟3階の留学生相談室です。
ぜひお友達を連れて遊びに来てくださいね。ご参加お待ちしております!

————

大家好!我是基础工学部4年级的冯琛宇。

“Chinese Cafe”开始举办了!!

从10月19日开始,每周四的12点到13点,在A栋3楼的留学生相谈室。
在那里你可以Enjoy各种饮料,认识更多的朋友(包括日本学生)。欢迎大家踊跃参加!

10/3 第29回UC大阪オフィス特別講義のご案内

***************************************************************
Case Based Critical Thinking Special Lecture No.29
***************************************************************

UC Osaka Office Case Based Critical Thinking Lecture No.29 will take place on October 3rd in Toyonaka Campus.

✩✩This month’s topic✩✩
“Why did all Miss Korean contestants in 2013 look similar?”

Date: Tuesday 3rd October
Time: 1:30pm-4:40pm
Place: Lecture Room, 7F, Interdisciplinary Research Building, Toyonaka
See No.91 on the following map:
http://www.osaka-u.ac.jp/ja/access/toyonaka/toyonaka.html
Lecturer: Professor John Ino, Professor Emeritus, University of California San Francisco
(Specially Appointed Professor, Osaka University)

☆Check our seminar flyers here: http://bit.ly/2xGIoBZ
☆See our FB page for more information: https://www.facebook.com/UC.UCEAP.Osaka/
☆Materials for the seminar: http://www.inosensei.com/osakauniversitygraduate/index.html
☆Osaka University Webpage:
http://www.osaka-u.ac.jp/ja/international/action/uc_uceap_osaka_office/events/cbct_29th

✩Booking: Please send an email to uceap@office.osaka-u.ac.jp with Subject “10/3 UC Seminar Booking” including the following criteria by 9AM, Monday 2 October.
1. First name, FAMILY NAME
2. Your nationality
3. Student ID number
4. Dept./School/Lab name etc. and year of study (i.e. School of Dentistry B4)
5. Your phone number
6. the number of times you have attended this seminar so far.
7. Any messages if you have.

Please feel free to circulate the information to anyone at Osaka University who might be interested.
Looking forward to seeing many of you there!

UC Osaka Office
***************************************************************
Case Based Critical Thinking 第29回特別講義
***************************************************************
皆様にお知らせです。イノ特任教授によるUC大阪オフィス特別講義を、
10月3日(火) 1:30pm-4:40pmに豊中キャンパスの文理融合型研究棟7階共通講義室4で開催いたします。

✩✩今月のテーマ✩✩
「ミス・コリア2013年の出場者は、なぜ、皆似ているのでしょうか」

皆さんはこのテーマについてどのように考えますか。
英語が苦手という方も大歓迎です。様々なバックグラウンドの人とディスカッションしましょう!
ぜひお申し込みください!

日時:10月3日(火)1:30pm-4:40pm
場所:豊中キャンパス 文理融合型研究棟 7階 共通講義室4
対象:本学大学院生、学部生(研究生・聴講生歓迎)先着30名
担当教員:John Hampton Ino特任教授
(カリフォルニア大学サンフランシスコ校名誉教授)

☆今月のフライヤーはこちら: http://bit.ly/2xGIoBZ
☆UC大阪オフィスFacebook: https://www.facebook.com/UC.UCEAP.Osaka/
☆受講前に資料を、こちらのHPよりご覧ください: http://www.inosensei.com/osakauniversitygraduate/index.html
☆阪大HP: http://www.osaka-u.ac.jp/ja/international/action/uc_uceap_osaka_office/events/cbct_29th

✩申し込み方法:Emailでuceap@office.osaka-u.ac.jp宛に「10/3 UC大阪オフィス特別講義申込み」とし、10月2日(月) 午前9時までに下記をお知らせください。
① 氏名
② 氏名フリガナ
③ 氏名の英字表記
④ 国籍
⑤ 学籍番号
⑥ 所属の学部・研究科の日/英表記 と学年 (例: 歯学部 School of Dentistry B4)
⑦ 連絡先電話番号
⑧ 今までの受講回数
⑨ 連絡事項など(ある場合のみ)

皆様のご参加をお待ちしております。また、セミナー情報の拡散・周知に
ご協力いただけましたら幸いです。

UC Osaka Office

20171003_EN_Flyer

20171003_フライヤー

日韓プログラム留学推進フェア

日韓プログラム留学推進フェアが2017年9月3日(日)に行われました.会場の大韓民国国立国際教育院は昨年度より,華やかな城南市,盆唐区のビルに移りました.大阪大学からは教員四名,事務職員一名が参加し,通訳のため生命機能研究科の大学院生に協力をお願いしました.当日朝から日韓プログラム選抜試験合格者を対象に全体説明会が行われ,午後から各大学ブースに分かれて個別説明会に移ります.学生と保護者からの質問は,家賃など生活周りのことから,基礎工と工学部の違いなど研究に関する質問など多岐にわたります.個別説明会には韓国で働いている阪大の日韓プログラム卒業生の方も応援に駆けつけてくれました.

フェアが終了し,学生の希望する大学が決定すると,選抜試験成績や面接の結果などを勘案して,各大学への最終的な合格者が決定します.合格が確定すると韓国と日本それぞれで半年間の予備教育を終えて,2019年4月に受け入れ大学に入学するというのが基本的な流れです.

Case Based Critical Thinking Special Lecture No.28

***************************************************************
Case Based Critical Thinking Special Lecture No.28
***************************************************************

UC Osaka Office Case Based Critical Thinking Lecture No.28 will take place on September 5th in Toyonaka Campus.

✩✩This month’s topic✩✩
“If some athletes are mutants, how do we make sports fair?”

Date: Tuesday 5th September
Time: 1:30pm-4:40pm
Place: Lecture Room, 7F, Interdisciplinary Research Building, Toyonaka
See No.91 on the following map:
http://www.osaka-u.ac.jp/ja/access/toyonaka/toyonaka.html
Lecturer: Professor John Ino, Professor Emeritus, University of California San Francisco
(Specially Appointed Professor, Osaka University)

☆Check our seminar flyers here: http://bit.ly/2vjnjsq
☆See our FB page for more information: https://www.facebook.com/UC.UCEAP.Osaka/
☆Materials for the seminar: http://www.inosensei.com/osakauniversitygraduate/index.html
☆Osaka University Webpage:
http://www.osaka-u.ac.jp/ja/international/action/uc_uceap_osaka_office/events/cbct_28th

✩Booking: Please email to uceap@office.osaka-u.ac.jp with Subject “9/5 UC Seminar Booking” including the following criteria by 12:00 noon, Monday 4 September.
1. First name, FAMILY NAME
2. Your nationality
3. Student ID number
4. Dept./School/Lab name etc. and year of study (i.e. School of Dentistry B4)
5. Your phone number
6. the number of times you have attended this seminar so far.
7. Any messages if you have.

Please feel free to circulate the information to anyone at Osaka University who might be interested.
Looking forward to seeing many of you there!

UC Osaka Office
***************************************************************
Case Based Critical Thinking 第28回特別講義
***************************************************************
皆様にお知らせです。イノ特任教授によるUC大阪オフィス特別講義を、
9月5日(火) 1:30pm-4:40pmに豊中キャンパスの文理融合型研究棟7階共通講義室4で開催いたします。

✩✩今月のテーマ✩✩
「もしスポーツ選手の中にミュータントが存在するならば、どのように公平なスポーツを作り上げればいいのでしょうか。」
*ミュータント:突然変異体

皆さんはこのテーマについてどのように考えますか。
英語が苦手という方も大歓迎です。様々なバックグラウンドの人とディスカッションしましょう!
ぜひお申し込みください!

日時:9月5日(火)1:30pm-4:40pm
場所:豊中キャンパス 文理融合型研究棟 7階 共通講義室4
対象:本学大学院生、学部生(研究生・聴講生歓迎)先着30名
担当教員:John Hampton Ino特任教授
(カリフォルニア大学サンフランシスコ校名誉教授)

☆今月のフライヤーはこちら: http://bit.ly/2vjnjsq
☆UC大阪オフィスFacebook: https://www.facebook.com/UC.UCEAP.Osaka/
☆受講前に資料を、こちらのHPよりご覧ください: http://www.inosensei.com/osakauniversitygraduate/index.html
☆阪大HP: http://www.osaka-u.ac.jp/ja/international/action/uc_uceap_osaka_office/events/cbct_28th

✩申し込み方法:Emailでuceap@office.osaka-u.ac.jp宛に「9/5 UC大阪オフィス特別講義申込み」とし、9月4日(月) 午後12時までに下記をお知らせください。
①氏名
②氏名フリガナ
②氏名の英字表記
③国籍
④学籍番号
⑤所属の学部・研究科の日/英表記 と学年 (例: 歯学部 School of Dentistry B4)
⑦連絡先電話番号
⑧今までの受講回数
⑨連絡事項など(ある場合のみ)

皆様のご参加をお待ちしております。また、セミナー情報の拡散・周知に
ご協力いただけましたら幸いです。

UC Osaka Office

 

Data Science Summer School in Göttingen and Hekksagon Data Science Group meeting

Data Science Summer School in Göttingen (10-21 Jul) と日独6大学学長会議(HeKKSaGOn German-Japanese University Network)のデータ科学領域のミーティングに参加しました.ゲッティンゲン大学は現在までに40を超えるノーベル賞受賞者を輩出しています.家々に飾られる研究者名の入ったプレートが,この街でいかに研究者が尊敬を集めているのかを物語っています.高木貞治氏もDavid Hilbert氏の指導のもと,ゲッチンゲンで学びました.高木貞治氏の指導学生であった,基礎工学部初代学部長の正田建次郎氏もまたゲッチンゲンでEmmy Noether氏を訪ねています.

Data Science Summer Schoolにはドイツと日本の修士課程以上の学生を中心に40名程が参加しました.大阪大学からは教員二名,学生五名の参加です.データ運用,管理,識別などデータインフラに当たる分野,データ集積とその実例の分野,そして統計推測や機械学習などデータ解析分野など幅広くプログラムされていました.学生の積極的質問と,講師陣による平易な表現を使った鮮やかな返答に印象を受けました.

なお,本出張は大阪大学MMDSおよび科学研究費補助金によりサポートされました.

Summer School Data Science 2017

INSD Summer School / ナノサイエンス夏の学校

Dear foreign students and young researchers of Graduate School of
Engineering Science,

Here, we would like to advertize our INSD Summer School 2016 on
Nanoscience and Nanotechnology, which will be held during Monday, July
24th and Thursday, August 3rd except for Sunday, July 31st and (Schedule
B) during Monday, August 30th. We will invite four lecturers from top
European and USA universities and each of them will deliver live 8
lectures that are taught in English. It will be held at INSD Seminar
Room 305 on the 3rd floor of Interdisciplinary Research Building (No.91)
in Toyonaka Campus.
http://www.osaka-u.ac.jp/en/access/toyonaka/toyonaka.html
The summer school aims at fostering international young talent on
nanoscience and nanotechnology. The program consists of four topics. Two
topics are offered from Toyonaka, Osaka University. Prof. Watanabe
(Lehigh Univ., USA) will explainTransmission Electron Microscopy from
fundamental principles to applications to materials science. Dr. Gourdon
(University Paris VI, France) will explain Nanophotonics and
spintronics including various kinds of magneto-optical effects and
optical imaging for spin dynamics. The other two topics will be sent
from University of Tsukuba through video conference systems.
The deadline for application to join the summer school in Osaka is
Friday, July 14th. Please send the application form to Nanoprogram
office .
For details, please look at the pamphlet attached or the following
website: http://www.insd.osaka-u.ac.jp/nano/.
Graduate and undergraduate students and staff members other than nano-
program students are also welcome. One unit of credit is given to those
graduate students attended on one topic as “International Exchange
Lectures on Nanoscience andNanoengineering B or C”. One can take at most
two topics for getting credits. We also allow partial attendance
according to individual schedule if the credit is not required.
Specially, those students desiring to take nanoprogram, but being not
good at Japanese, can transfer two units of credit of the summer school
to otherwise required module, “Nanotechnology Career-up Lectures for
Social, Legal, Ethical Relationship”.

We earnestly look forward to your participation.
Tadashi Itoh

pamphlet v.1

SummerSchool201707Eng

サマースクール201707

夏の学校案内パンフv.1