• 最新研究情報
  • RSS
  • 一覧を見る

更新日:2016.07.01

サプライチェーンマネジメントにおけるシステム最適化

企業間でWin-Winの関係を構築する戦略的提携

教授・乾口 雅弘、准教授・西 竜志、助教・関 宏理

 

 乾口研究室では、従来の決定科学やシステム技法に加え、情報科学や知能工学を導入した知的意思決定支援技術の開発を目指し、ファジィ数理計画法、ラフ集合に基づくデータ解析、組合せ最適化と離散アルゴリズム、計算知能などの方法と現実問題への応用を研究しています。   ここではそれらのテーマの中から 「サプライチェーンマネジメントにおけるシステム最適化」に関する研究を紹介したいと思います。  サプライチェーンとは、製造業を例として見ると、原材料・部品供給業者から組立メーカー、卸売業者、小売業者...

続きを見る