キャンパスライフ支援室

緊急事態宣言発令中は、メール(support_rk@ad.es.osaka-u.ac.jp)にて予約対応させていただいています。(2020/4/16現在)

プロのカウンセラーがみなさんの相談にのります。

学生生活や日常生活における心配事など、どんな小さなことでもカウンセラーとお話することができます。
心配事だけではなく嬉しいこと、誰かと話がしたい時などもお気軽にご利用ください。
相談内容は守られます。

基礎工学研究科・理学研究科 キャンパスライフ支援室

対応時間 平日9時~17時
原則 事前に予約をしてください。(当日空いていれば対応します)
対象 基礎工学部・基礎工学研究科 学生
理学部・理学研究科 学生
場所 豊中キャンパス 文理融合棟 602号室
相談員

上原 秀子
(06) 6850-5840
ad.es.osaka-u.ac.jp(メールは予約専用です)
不在の場合は、留守番電話にメッセージとお電話番号を入れてください。
支援室からかけ直します。
※緊急事態宣言発令中は、メール(support_rk@ad.es.osaka-u.ac.jp)にて予約対応させていただいています。

基礎工学部・基礎工学研究科と理学部・理学研究科の専属カウンセラー(資格:公認心理士、臨床心理士、国家資格キャリアコンサルタント、産業カウンセラー、認定ハラスメント相談員)が、 学生の皆さんの相談に対応します。悩み事や困りごとだけでなく、将来への夢や思い、生活全般に 関して、ちょっとしたことでも気軽にお話いただける支援室です。誰かに話をすることで自己理解 が深まります。誰かに話すことでホッと一息つくことができます。キャンパスライフ支援室をみな さんの憩いの場としてください。相談員はお話しをお聴きするとともに、専門性を活かしてみなさ んを全力で応援します。

状況に応じて他の相談窓口をご紹介し連携することもいたします。個人の秘密は守られます。学生間の交流の場を作って欲しい、心理学に関するプチ講習会を開いて欲しいなどのご要望にも応じ ます。皆さんの生活に役立つよう積極的に支援室をご活用ください。

原則、予約制です。メール(support_rk@ad.es.osaka-u.ac.jpもしく は電話(06-6850-5840)で予約してください。※緊急事態宣言発令中は、メール(support_rk@ad.es.osaka-u.ac.jp)にて予約対応させていただいています。メール等には相談員である上原のみが対応します。予約時間帯に空きがある場合は、当日の対応 も可能です。フリーメール(gmail など)でご予約の場合、当室からの返信 メールが迷惑フォルダに入ってしまうことがあります。当室からの返信が届 かない場合には別のメールアドレスから再度のご連絡をお願いいたします。

スライド1.JPG

詳しくはこちら